お尻 ニキビ 治し方

MENU

繰り返しできるお尻ニキビ、どうすればいいの?!

お尻はプライベートな場所であるために、ケアするのを先延ばしにしていませんか?

治ったと思ったら、またできるの繰り返しのために、あきらめてしまうこともあるはずです。

 

お尻ニキビの原因を考えてケアするだけで、ケアの効果は何倍にもなるんですよ。
椅子に座っている間は、体の重みをお尻で支えているような状況です。擦れたり、圧迫されたりするうちに、角質化してしまい、皮膚が厚くなってしまうのです。
体の他の部分よりも、厚着している場所でもあるので、ムレやすいという事もあります。
角質が毛穴を塞ぎ、血流が悪くなり、新陳代謝が悪くなり、ムレやすいとなれば、ニキビのできやすい条件を満たしているということです。

 

化繊の下着を天然素材のものにする。

座りっぱなしを止めて、時々は立つ。

お尻のマッサージをする。

保湿を心がける。

 

この習慣を心がけながら、お尻ケア製品を上手に活用すれば、きれいなお尻になれるはずです。

 

★お尻ニキビ用の人気ランキング★

フェアリームーンの特徴

@朝・夜の簡単ケアでキレイなお尻を手に入れる!

A刺激物フリーの安心感!

B昼用でダメージから護り、夜用で再生力を引き出す

価格 9,600円
評価 評価5
備考 定期コースで、5,450円に!
フェアリームーンの総評

朝用と夜用にわかれいるフェアリームーン。
効果を実感満足度もなんと「98.7%」!
「他のお尻ニキビ用品を使って、効果がなかったからこれを使ってみた」という人で、フェアリームーンに落ち着く人が多いようです!

ピーチローズの特徴

@厚い角質に浸透できる美容保湿成分!

A植物由来の成分がシミ・黒ずみにアタック!

B肌のバリヤ機能を強化してニキビ・シミ・黒ずみを寄せつけない!

価格 10,000円
評価 評価4
備考 定期コースで、5,695円!
ピーチローズの総評

お尻ニキビ、黒ずみ専用に作られた薬用ジェル。
60日間の返金保証もあるから、合わなかった場合も安心!
@コスメでも1位を獲得したことがある定番商品です★

タカミスキンピールボディの特徴

@肌になじませるだけで本格的角質ケア

A角質ケアしながら潤うことが可能

B低刺激のため、Vラインなど全身に使える

価格 8,400円
評価 評価3
備考 ボディ用角質ケアジェル
タカミスキンピールボディの総評

人気ブランドの高品質な商品。
お尻だけではなく、背中、ワキ、二の腕、首など全身に使えるジェルクリーム。
角質ケアに最適なアイテムです!


お尻ニキビに悩んでいる人は、

人気No.1の「フェアリームーン」で治すべし!

昼と夜、お尻の環境別に肌のサポートができる

とでは、お尻をとりまく環境が違います。

 

昼間には活動が多く、座ったり、締め付ける下着、ストッキングをつけることもあります。
昼用のジェルは、ストレスの多い昼間のお尻を、やさしく、強力に護ります。
20種類の植物エキスを配合することで、バリヤの力と保湿力を発揮してくれるのです。
上質な酵母エキスが肌からアプローチすることで、なめらかで肌理の細かい、美しい肌へと導いてくれます。

 

夜のお尻には、夜専用のジェルを使います。
一日の疲れを癒し、体と心のケアは睡眠中に行われます。
年齢とともに減少してしまうEGF(ヒトオリゴペプチドー1)を配合することで、衰えてしまった再生力に働きかけます。
ビタミンCの172倍の抗酸化力、コラーゲン生成力を持つフラーレンは、昼間のダメージを癒し、すべすべの肌へと導いてくれるのです。

 

ジェルはマッサージジェル機能もあるので、血行をよくしニキビを改善して、さらに美尻を目指しましょう。

 


 


 

お尻はナイーブな場所

 

お尻はナイーブな場所だけに、肌トラブルが起こった場合、とても困ってしまいます。
お尻の肌トラブルも初期であれば、簡単に治ってしまうものもあるのですが、受診が遅れて治りにくくなってしまうこともあります。
少し小さくなってきたから様子を見ようとか、お尻を見せるのが恥ずかしくて受診できないなど、お尻ニキビが悪化してしまう原因は様々です。

 

受診するのは皮膚科になりますが、診る方の先生としては一日に何十人もの患者さんを診るので、お尻が特別な場所であるなんて考えてはいません。
お尻ニキビがお尻一面にできていたり、つぶれたり擦れたりの繰り返しで色素沈着していたとしても、医師は的確な判断を下してくれるものです。

 

お尻のいい状態を保つためには、日ごろから、お尻に対する意識的なケアが大切です。
お尻の血行を改善すること、お尻ケア専門の化粧品を使うこと、受診すること、考えてみてください。

 

 

 

お尻のニキビに有効とされる成分

 

お尻は普段、外気にさらされることが少ないために、日焼けすることが少なく白い状態です。
その白い部分にニキビができたら、目立ってしまいますね。
座ることで厚くなったお尻の角質部分は、黒っぽく見えてしまいます。

 

厚くなった角質部分の毛穴がふさがってニキビができたり、毛穴トラブルが起きたりするわけです。
お尻ニキビや肌トラブルを治そうとするなら、分厚くなっている角質層の奥まで美容成分を届けなければいけません。
有効な成分が肌表面でトラブルにアタックしながら、肌内部まで浸透し働きかけることが重要です。

 

お尻のニキビ、分厚い角質化、色素沈着などに有効な成分は、メーカーが独自の配合で様々な有効成分を使っています。
ビタミンC誘導体、アルプチン、ルシノール、プラセンタ、トラネキサム酸、リノール酸、ハイドロキシン、コラーゲン、フラーレン、ヒトオリゴペプチドー1などがあげられます。

 

 

 

お尻にあるニキビの原因は?

 

 

この季節、何かと困るのがお尻ニキビですよね。お尻ニキビは季節問わず困っているという人は多いようです。特にお尻に大きいニキビができてしまった日には座るときの痛さと戦うしかないのです。

 

そんなことになるのはもう嫌だ!そんな人にこそ、お尻にあるニキビの原因を知ってほしいのです。原因を知ることができれば自分なりのお尻にきびの治療方法を選ぶことができます。

 

お尻ニキビの主な原因は、夜更かしと下着の締め付けが原因であるといわれています。特にナイロンやポリエステルなどの化学繊維は下着の摩擦によって肌をきずつけていることになります。このダメージでお尻のターンオーバーが乱れて血行不良にもなるため、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

お尻をなかなか常に清潔にするというのはけっこう難しいのですが、綿100%の下着に変えるだけでもかなり効果があるそうです。特に夏場はムレるので、アクネ菌が発生しやすいです。アクネ菌をほうっておくと、ニキビだけでなくおしりの黒ずみやシミになってしまいます。また、おしりのザラザラは長時間座っているデスクワークの人がなっている場合が多いです。こういうときは、保湿ジェルなどを使って角質を柔らかくしてピーリングケアすることによって改善できるようです。

 
更新履歴