お尻 ニキビ 治し方

MENU

効果を求める人必見!フェアリームーンとピーチローズを比較

お尻のニキビや黒ずみ。悩んでいる方は多いのではないでしょうか?誰にも相談できず、人知れず悩んでいるという方もいるでしょう。
普段、人目に晒されないお尻ですが、海やプール、温泉にスパ。見られる機会は実は意外にたくさんあります。
そんな悩みを解決してくれる「お尻専用」の美容ジェルをご存知ですか?
今回はその中でも人気の「フェアリームーン」と「ピーチローズ」の注目成分や特徴などを詳しくご紹介します。

お尻ニキビの原因は?

ニキビと言えば顔や背中が一般的ですが、皮脂分泌の少ないお尻にどうしてニキビができてしまうのでしょう。じつは、お尻にはニキビが出来やすい原因がたくさんあります。
お尻ニキビの主な原因は以下の4つです。

1下着による蒸れと締め付け

お尻を開放する時間と言えば入浴中のごく短い時間だけ。ほとんどの時間が下着で覆われているお尻は蒸れやすく、また、下着の締め付けにより血行が妨げられています。血流が悪くなると新陳代謝が正常に行われにくくなるのです。

2厚くなった角質

デスクワークはもちろん、ご飯を食べたりテレビを見たり日々の生活で座っている時間は意外に長いもの。座っているお尻にはかなりの圧力がかかり、そのためお尻の角質は次第に硬く厚くなっていきます。厚い角質には毛穴が詰まりやすくなるため注意が必要です。

3ボディーシャンプーなどの洗い残し

背中ニキビにも共通する洗い残し。お尻に残ったボディーシャンプーが毛穴を防ぎ、アクネ菌が増殖します。

4ストレス

全ての部位のニキビ発生の原因であるストレス。お尻も例外ではありません。
ストレスを感じると男性ホルモンが分泌され、これが皮脂の増加の原因となります。また、男性ホルモンは皮膚を硬くしてしまい毛穴詰まりの原因となるのです。
お尻の悩みの救世主!フェアリームーンとピーチローズを徹底比較
圧倒的人気の2商品ですが、成分も特徴も様々。それぞれの成分や特徴をご紹介します。

フェアリームーン

開発・販売元は化粧品会社「株式会社PUPU」。
お尻やデリケートゾーンの化粧品研究に力を入れており、多くの口コミの総合評価で高い評価を得ています。
朝用と夜用とで配合成分を変えるというこだわり様からも、商品開発に対する熱心度がうかがえます。

注目成分

フェアリームーンの注目成分をご紹介します。

酵母エキス

ビタミン類やアミノ酸を豊富に含んだ酵母エキス。
酵母エキスは、細胞の再生力を高め、新陳代謝を整える効果があることで知られています。
新陳代謝が整えば、肌細胞の再生が活性化されて肌が生まれ変わりやすくなり、ニキビの原因である皮脂や毛穴の詰まりが改善されます。また、同時に大変優れた保湿力も備えています。

EGF(ヒトオリゴペプチド‐1)

ノーベル生理学・医学賞を受賞したEGF(Epidermal Growth Factor)には細胞の成長や機能を整える働きがあります。このEGF、もともとは火傷などの傷を再生するために医療現場で多く使用されてきたもので、肌の再生に関しての効能はお墨付きです。
EGFには肌の細胞機能を正常化しニキビや吹き出物を抑制、また、肌のターンオーバーを促し、色素沈着やくすみを改善するなど多くの効果があります。

フラーレン

ノーベル化学賞を受賞したフラーレン。サッカーボールに似た形をした物質で、ダイヤモンドと同じ炭素同素体です。
このフラーレンにはビタミンCの125倍の抗酸化作用やプラセンタの800倍のコラーゲン生成促進作用の効果があると言われています。
それに加え、メラニンの抑制や紫外線防止、老化防止、また、セルライト抑制など多くの効果が期待できる成分です。

20種類の植物エキス

ラベンダーやオレンジ、カミツレ、ラベンダーなど自然由来の植物成分がたっぷり20種類も配合されています。

その他成分

コラーゲン、プラセンタ、セラミドコンプレックス、ヒアルロン酸、レチノール、エラスチン、コエンザイムQ10、白金ナノコロイド

フェアリームーンの特徴

1美容液成分の配合率は98.7%。
2パラベン、シリコン、合成香料、合成色素等は一切配合されていません。
3濃厚なテクスチャーですが、肌につけるとさっぱりとした使い心地でベタベタ感はありません。
4お尻以外にも顔やVライン、肘、膝、背中、かかとなど全身に使うことができます。
5通常購入は朝・夜2個セットで9,600円と高価ですが、お得な定期購入であれば5,450円で送料も無料です。

ピーチローズ

開発・販売元は株式会社ライブナビの美容通販事業部「リーボテスキンケア」。
売り上げ累計個数はなんと140,000個。日本最大のコスメサイト「アットコスメ」のヒップケア部門で第1位を獲得。また、2015年モンドセレクションにおいては金賞・銀賞を受賞するという快挙を成し遂げています。また、ピーチローズは「薬用ヒップケア美白ジェル」の医薬部外品です。

注目成分

ピーチローズの注目成分をご紹介します。

水溶性プラセンタ・コラーゲン・ヒアルロン酸

肌のターンオーバーを促すプラセンタ、肌の潤いを保つコラーゲン、高い保水力効果のあるヒアルロン酸。これら3成分は広く一般に知られているもので、多くの化粧品に配合されているものです。
ピーチローズはこれら3成分を独自の技術で微細化。「超低分子美肌成分」として配合しています。超低分子とは「ナノ化分子」のことで、成分を厚くなった角質層まで届けることができるのです。また同時に配合された「高分子」は肌の表面にとどまり保湿効果をUPさせます。さらに、ヒアルロン酸は従来の300分の1まで小さくしたことで、効果的に肌奥に浸透させることが可能になりました。

グリチルリチン酸2K

抗炎症効果のあるグリチルリチン酸2K。特に赤ニキビに効果的であると言われています。

8種類の植物エキス

ニンジン、アロエ、シャクヤクなど自然由来の植物成分が8種類配合されています。

その他成分

天然ビタミンE、トレハロース、アラントイン、天草フラボノイド、エラスチン、セラミド

ピーチローズの特徴

1美容液成分の配合率は98.2%。
2肌への負担を考えパラベン、合成香料・合成着色料はもちろんアルコールも含まれていません。
3肌にスッと馴染み、ふんわりローズの香りが広がります。
4お尻以外にも顔やVライン、肘、膝、背中、かかとなど全身に使うことができます。
5初めての購入者には60日間返金保証で、お肌に合わない場合は返金に応じてくれます。
6通常購入は10,000円と高価ですが、お得な定期購入であれば5,695円で送料無料です。

どっちが優秀?

ノーベル賞を受賞している特異な成分が配合されたフェアリームーンと、極一般的な成分を特殊な技術で配合しているピーチローズ。
どちらも60gで5500円前後であることから、費用に関して優位性はありません。成分にこだわる方にはフェアリームーンがオススメです。
また、ピーチローズには返金保証があることから、初めて購入する際のハードルは低いといえるでしょう。
>>おしりニキビに効果的な『フェアリームーン』についてさらに詳しく知りたい方はこちら

注意すべきこと

フェアリームーンもピーチローズもお尻の悩み肌を改善する優秀商品ですが、薬ではありません。炎症などで痛みを伴う場合は、一旦使用を中止し病院に行くことをおススメします。

終わりに

日頃の生活の中のちょっとした心がけがニキビや黒ずみの予防になります。
赤ちゃんのようなもっちりスベスベ美尻を手に入れましょう。